MOORA BEATが関わる主な事業・活動

Moora Beatは様々な自然環境保全・野生動植物保護活動に積極的に支援・協力させていただいております。

フクロウ営巣ネットワークプロジェクト

農村地域の生態系の保全、再生を目的に巣箱によるフクロウの営巣環境の創出を行っています。

企業・団体・個人の協力の下、栃木県内外で活動しております。


NPO法人グラウンドワーク西鬼怒さまの野生フクロウ保護活動です。17道府県で活動されています。


Save Owls(せーぶ あうるず)


フクロウの生態や知識を学び、野生生物に優しいかかわり方を広めるための活動を実施しています。


ことの森里山再生協議会

ことの森とは、「いと」おばあちゃんが大切に守ってきた里山に「こと」おばあちゃんが育ててきた植物たちを移植した森です。

現在はオーナーご夫妻が二人のおばあちゃんから引き継いで里山をたくさんの人に楽しんでもらえる場所になるように様々な協力者と共に整備しています。

ことの森里山再生協議会ホームページ

https://kotomori-satoyama.jimdo.com/


大田原市黒羽地区にある里山「ことの森」を明治頃の里山環境へ再生し、そこから得られる恵みを様々な形で提供することを目的に活動しています。


環境文化都市やいた創造会議


矢板市が制定した「環境基本条例」「環境基本計画」の理念に基づき、環境を守り行動する協働社会の実現のため、環境の保全と創造に関する協働プロジェクトの推進を図ることを目的とする。

その他にも様々な分野の企業・団体さまの取組みに関わらせていただき、日々勉強させていただいております。

基本的に「なんでもやる!」つもりで、「たくさんの学び」を与えていただくことで、栃木県のため、日本の野生動植物のためなど様々なことにチャレンジしております。